カズオイシグロの経歴や大学は?日系イギリス人って本当?

2017年のノーベル文学賞を受賞された

カズオ・イシグロさん。

とても知的な感じがする素敵なおじさまですよね♪

そんなカズオ・イシグロさんの

経歴や大学などが気になりますね!

また、国籍はイギリスということなので、

早速チェックしてみることにしましょう!!

Sponsored Link

カズオイシグロの経歴は?


名前:カズオ・イシグロ(漢字表記:石黒一雄)
生年月日:1954年11月8日 現在62歳
出身:長崎県長崎市
国籍:イギリス
職業:作家

カズオ・イシグロさんは、元々は日本の長崎県で生まれました。

当然ながら、ご両親はどちらとも日本人です。

カズオ・イシグロさんが5歳の時に、

父親の仕事の都合から家族でイギリスに渡り、

サリー州・ギルドフォードに移住されました。

カズオ・イシグロさんは、5歳からずっとイギリスで生活されていたので、

小学校から大学までイギリスの学校に通われていました。

高校卒業後は、ギャップ・イヤー(高校卒業から大学への入学、あるいは大学卒業から大学院への進学までの期間のこと)を取って、

北米旅行やデモテープを制作し、レコード会社に送ったりしていたのだとか。

当初は、ミュージシャン志望だったそうですよ。

大学はどこの出身なの?

カズオ・イシグロさんは、

1978年に「ケント大学英文学科」

1980年には「イースト・アングリア大学大学院創作学科」

をそれぞれ卒業されています。

カズオ・イシグロさんは、「イースト・アングリア大大学院」在学中に、

批評家で作家のマルカム・ブラッドベリの指導を受け、

小説を書き始めたそうです。

その後1982年に、被爆後の荒廃した長崎で

結婚した女性を主人公にした「遠い山なみの光」で長編デビューし、

王立文学協会賞を受賞しました。

1986年にも、長崎を連想させる架空の町を舞台にした

第2作「浮世の画家」でウィットブレッド賞を受賞されています。

まさに、才能に溢れた作家さんですね♪

最近の記事